HOME  /  RELEASE  /  松永天馬「松永天馬」

松永天馬「松永天馬」

RELEASE Jul.26.2017

アーバンギャルドのリーダーであり、コンセプターの松永天馬の初ソロ・アルバム!
アーバンギャルドのポップな世界をクリエイトする松永天馬が、少女を代弁者とせずに表現する独自の世界観を堪能してほしい。

アーバンギャルドのコンセプターにしてアジテーターとして、ヴォーカルや作詞作曲のみならず、アートワーク、PV、詩の朗読などを担当し、また個人としては小説やコラム、現代詩の執筆、役者、ヴィデオ監督、DJなどのパフォーマンスも行い、マルチな才能を発揮している松永天馬の初ソロ・アルバム。

今回のソロ・アルバムは、アーバンギャルドの華やかでポップな世界観とは異なり、30代半ばの松永天馬の今の心情が赤裸々に語られるものとなる。その世界観は、モノトーンでゴツゴツとした男臭さもありながら、時に軽快で、またダーク感も漂う。

収録曲は全7曲。朗読など松永天馬の詩人としての一面も強調されており、カバー曲も収録。

初回限定盤はDVD付きの2枚組
役者としての活動もスタートさせた松永天馬ならではの映像を収録。短編映画というべき作品のショートビデオで、松永天馬自身が原案、脚本を担い出演。
大学時代に劇団を主宰し、演劇に傾倒していた松永天馬の今回のアルバムのもう一つの見せ場となっている。

iTunes  |  Amazon