HOME  /  RELEASE  /  VICTORIUS『Dinosaur Warfare - Legend Of The Power Saurus』国内盤

VICTORIUS『Dinosaur Warfare - Legend Of The Power Saurus』国内盤

RELEASE Jul.11.2018

これぞ、ピュア・メロディック・パワー、シンフォニック・メタル・ファン待望の“劇的悶絶メタルバンド”『VICTORIUS!』の新作だ!
独自のダイナソー・ファンタジーに乗せた、心を射抜く『ドラマティック・パワー・メタル』は、より明瞭で快活に羽ばたく!
さあ、皆で、大いに首をふってシンガロング!VICTORIUSの『劇的ファンタジーワールド』に酔しれよう!!
ジュラシック・パワー・メタルバンドVICTORIUS初のコンセプトアルバム。
ドイツ盤デジパック収録曲+日本ボーナストラック(4曲)を収録
対訳付
解説:和田誠-CAPTAIN-WADA

ストーリー
数百年万年前、地球は巨大な恐竜が支配し、王国を築いていました。
ある日、宇宙から邪悪なエイリアンが、地球を征服するため、侵略してきました。
最も強い特殊恐竜機動隊の聖なるダイナホースだけが、王国を守れます。
やがて、恐竜とエイリアンの聖戦が始まりました。そして、ともに、大きな傷を負いました。
恐竜は、エイリアン超高性能の武器と戦わなければなりませんでした。
エイリアンを倒し、王国を守るために、武器と力をアップデートしました。
サーベルタイガーは、歯をレーザーキャノンに変えたので、レーザータイガーになりました。ヴェロキラプトルは、スピードと爪を改良し、レーザーブレードラプター(赤外線サイボーグの目を持つ超高速暗殺者、恐竜忍者)になりました。
そして、エイリアンとの聖戦に戦うために生まれたすべてのダイナホースの力を持つ史上最強の戦士、伝説のパワーサウルス:ディノウォーリア(ディノサウルス+戦士)が、
幾千もの火花の雨が降り注ぐ聖戦の中で、ディノウォーリアがエイリアンとの戦いを制し、栄光の道を開きました。
続く。
1. Saurus Infernus Galacticus
2. Dinosaur Warfare
3. Legend Of The Power Saurus
4. Lazertooth Tiger
5. Razorblade Raptor
6. Flames Of Armageddon
日本ボーナストラック
7. SHADOW WARRIORS
8. HERO
9. HEART OF THE PHOENIX
10. EMPIRE OF THE DRAGONKING

2018年7月11日発売
RADC-106/本体¥2,000+税8%

発売:爆音!BAKU-ON.ca / RADTONE MUSIC / Massacre Records
販売:株式会社FABTONE

〈VICTORIUS〉
ドイツ・ライプツィヒ出身。先史時代の恐竜の深刻な時代にヴィクトリアスは、生まれました。世界を邪悪な外来侵略から救うことができます。神聖なダイホースと並んで、これらの5人の狂人は、ハイテクのレーザー大砲を持つJurassic Power Metalをプレイします!

David Baßin - Vocals
Dirk Scharsich - Guitars
Andreas Dockhorn - Bass
Florian Zack - Guitars
Frank Koppe – Drums

ディスコグラフィー
2010 Unleash The Titans
2013 The Awakening
2014 Dreamchaser
2017 Heart Of The Phoenix
2018 Dinosaur Warfare - Legend Of The Power Saurus

Amazon